他では教えてくれない接着剤の選び方!

みなさんお久しぶりです!吹田卓球センターの杉山です^^

いきなりですが、みなさんはラバーを貼るときにどのような接着剤を使用していますか?接着剤なんてどこのメーカーを選んでも一緒でしょ、、、と思っているそこのアナタ!それは大きな間違いです!接着剤にも様々な種類がありますが、それぞれ特徴を持っています。今回はその中のいくつかを取り上げてお話したいと思います。

ニッタクさんのファインジップ

この接着剤は天然ゴム系水溶性接着剤ということで、柔らかく、ラケットとラバーの間の膜が厚いのでラケットの重量を少し増やすことができます。僕自身、少しラケットを重くしたいのと、柔らかい打感が気に入っているのでこの接着剤を愛用しています!ただ、接着剤を剥がす際にはコツがいるので、最初は少し時間がかかってしまうかも知れません。。。

バタフライさんのフリーチャック

これは水系接着剤で、ラケットとラバーの間の膜が薄くなるので、ファインジップに比べて少し軽くなります。また、他の接着剤と比較しても剥がしやすく、しっかりボールをとばすことが出来ます!

ヤサカさんのり助さん

これもフリーチャックと似た、水性形接着剤。しかし、フリーチャックと比べて水気が少し強いので、圧倒的に塗りやすいです!これもラケットとラバーの膜が薄いのでしっかりとラケットで打つ感覚が楽しめます。

 

以上、この三つを簡単にご紹介しましたが、接着剤にもそれぞれ特徴があるんだな~と思っていただけたら嬉しいです!また、いろいろな接着剤を試してみたりなど、自分にあった接着剤を見つけるのもいいですね^^