2017年ITTFワールドツアー・グランドファイナル結果♬

こんにちわ!!やっくんです(・_・)

2017年を締めくくる大会ITTFワールドツアー・グランドファイナルが終わりましたね。皆さんご存知だと思いますが・・・

男子ダブルス

森園/ 大島ペアが見事優勝しましたね!!6セット目も7セット目も先にマッチポイントを取られてからの逆転勝ち!!あきらめない2人のプレーが光っていましたね☆

それにしてもこの2人ガッツポーズが本当に似合いますね(^O^)

女子ダブルス

決勝に早田/伊藤ペアが上がりましたが、中国の陳夢/朱雨玲ペアに敗れ、準優勝でした。前回のスウェーデンオープンで陳夢/朱雨玲ペアに勝っているので、今回も期待しましたがかなり強かったです(・_・)

それにしても中国は一回負けた相手に対して絶対負けないですよね。負けたら徹底的に研究してきて、次戦う時は完璧に攻略してきてます。対応力が凄すぎます!!

女子シングルス

決勝は中国選手同士の対決で陳夢選手と朱雨玲選手のライバル対決でしたが、最近好調の朱雨玲選手を陳夢選手が破り優勝!!同じ中国の顧玉婷選手、陳幸同選手が3位はでしたが、中国の次世代の選手もかなり強かったですが朱雨玲選手と陳夢選手が若手を退けましたね。

この上にまだ丁寧選手や劉詩雯選手などいるなんて中国女子の層は厚過ぎますね。

男子シングルス

優勝が樊振東選手、準優勝はオフチャロフ選手でした!!

3位がボル選手、林高遠選手でした。

 

樊振東選手の体がキレキレで、オフチャロフ選手の超高速のボールに普通に追いついていましたね。4-0で勝利とか強すぎますね!!

最後にFacebookにも書いていたスターポイント賞は、僕の予想通り丁寧選手と朱雨玲選手のラリーが取りましたね☆(この賞はITTFの試合で行われたこの試合のこの1ポイントがすごい!!という選手に贈られます。)

1月には全日本卓球選手権も行われます☆まだまだ熱い試合が続きますね!!