値段の高いラケットとそうでないラケットの大きな違いって何?

こんにちは(^o^)/ 吹田卓球センターの杉山です!

ラケットの値段って何でこんなにも差があるのだろう…?何が違うんだろう…?皆さん一度はふしぎに思ったことはありませんか?

今回は、その疑問に僕、杉山がお答えしていこうと思います!

まず、ラケットには数え切れないほどの種類があります。一つ一つ説明するのは時間がいくらあっても足りないほどです、、

そこで、今回は大きく分けて二つご紹介いたします!

一つ目は木材のラケット。木材でできているラケットのおおきな特徴として、木材のラケットは打球感がやわらかく、弧線を描くのでいろいろな技術がしやすくなっていて、安定性は抜群!初級者~上級者まで幅広く対応しています!

(↑写真左:フォルティウスFT 右:オールラウンドエボリューション)

二つ目はカーボンを搭載しているラケットです。ラケットにカーボンを使用することでボールの弾みが格段にUp!より速いボールを打つことができます!中級者~上級者にオススメです。

(↑写真左:インナーフォース・レイヤー・ZLC 右:ティモボルALC)

と、木材とカーボンのラケット、それぞれ大まかにご紹介しましたが、、、やはり後者はカーボンを搭載しているということもあって木材のラケットと比べると少々お値段がはるものが多いですね。

とはいえ値段の高いものを選べば良いと言うわけではありません。値段の高さに関係なく、自分に合ったラケットを見つけるのが一番重要です。皆さんも、ご自分に合ったラケットに出会えるといいですね^^

もし、ラケットのことでのお悩みがあれば、スタッフが親身になって対応させていただくので遠慮なさらずにご相談ください!