私が卓球を始めた理由

私が卓球を始めたのは、中学校1年生の時でした。私の中学校は卓球が強い強豪校ではなく下の中くらいでしょうか。。

私の出身校は大阪の摂津市という町の学校なのですが、当時私が入部した時は市内大会で三位という、市内でトップ3に入るなかなか華々しい成績をおさめている中学校でした。(当時、市内で卓球部があるのは4校でした)(笑)

地区大会は2回戦がいいとこ、、、、、、

仮入部の時に対応してくださった先輩達のプレーはあまりカッコイイものではなかったので、〇〇先輩に憧れてという感覚は全くありませんでしたが、、

ただ皆さん優しい方々でした☆

今思うと優しい先輩方のおかげで卓球は楽しいものだと思えたのかもしれません。ただ先輩が優しいことは、確かに卓球を始めた理由の一つではありますが、パーセンテージで言うと5%くらいです。(笑)

 

私が卓球部を選んだ一番の理由は、、、

スポーツ系の部活の中で体力的にしんどくなさそうなクラブに入りたかったんです。その矛盾したような考え方のもと、卓球を選びました。

スポーツはしたいけど、その中で限りなく楽を求めた末の判断基準です。(笑)

そのイメージに一番近いのが卓球でした。

このネガティブな発想、、、だって、、、、、今も昔も、、、、、私、、、陰キャラですから、、、、、、、(笑)

 

当時と今とでは卓球というスポーツに対する思いも知識も違い過ぎて、、、今は卓球が楽だなんて思ってもいませんし、私はオールフォアタイプですから、、、むしろ卓球しんどいです(~_~;)笑

 

皆さんはどんな理由から卓球を始められましたか?